評価について

  • 年会費の安さ、ETCの手数料、家族カードの年会費

    年会費の安さについて評価します。

    条件評価
    年会費無料
    1円 〜 2,000円
    2,001円 〜 20,000円
    20,001円 〜 50,000円
    50,001円以上
    初年度無料+1
    ETC年会費・発行手数料無料+1
    家族カード年会費無料
    (本会員が有料の場合のみ)
    +1
  • ポイント還元率の高さ

    ポイント還元率の高さによって評価を決めています。

    ポイント還元率評価
    2.0%
    1.5% 〜 1.99%
    1.2% 〜 1.49%
    1.0% 〜 1.19%
    0.6% 〜 0.99%
    0.3% 〜 0.59%
    0.3%未満
    ポイントなし
  • 国際ブランドの多様性

    国際ブランドの多様性がどれだけあるかを評価しています。
    1つだけしか選べない場合は「2」、2つの場合は「3」、3つの場合は「4」、4つの場合は「5」としています。

    選べる国際ブランドの数評価
    4つ以上
    3つ
    2つ
    1つ

    例えば、楽天カードの場合、選べる国際ブランドは、「マスターカード」「VISA」「JCB」「アメックス」の4つとなるので、「5」としています。

  • 決済機能の多様性

    「waon」「Edy」などの電子マネー機能や、「Applepay」「googlepay」などのスマホ決済機能の数の多さで評価します。

    決済機能の数評価
    5つ以上
    3〜4つ
    1〜2つ
  • 旅行保険

    無料で付帯されている旅行保険の内容について、加算方式で評価します。

    加算条件評価
    海外旅行保険が付帯+1
    国内旅行保険が付帯
    家族特約が付帯
    航空遅延保険が付帯
    適応条件が「自動付帯」
    手厚い補償金額
    傷害・疾病治療がない-1
    旅行保険機能なし

    例えば、エポスカードの場合は、海外旅行保険が自動付帯されているので、「2」となります。

ジャックスカードの徹底解説

2019年10月04日

ジャックスカードの徹底解説
  1. - 目次 -
  2. -ジャックスカードの比較表-
  3. 1 ジャックスカードについて
    1. 1.1 ラブリィポイント
    2. 1.2 ラブリィ☆アップステージ
    3. 1.3 Taste of Premium
  4. 2 まとめ

ジャックスカードの比較表

ジャックスカードのおすすめカードをスペック別に、比較しました!
どう違いがあるかをチェックしましょう!

カード名ジャックスカードジャックスカードゴールドジャックスカードプラチナ
カードジャックスカードジャックスカードゴールドジャックスカードプラチナ
国際ブランド
カード入会条件

18歳以上(高校生は除く)

20歳以上本人に安定した継続的な収入のある方

23歳以上本人に安定した継続的な収入のある方

年会費(税込)初年度1,375円無料22,000円
本会員1,375円5,500円22,000円
家族カード440円550円(初年度無料)無料
ETCカード無料無料無料
ポイントポイント名ラブリィポイントラブリィポイントラブリィポイント
有効期限2年
還元率(常時)0.5%0.5%1.5%
決済機能電子マネー

-

-

-

スマホ決済
空港ラウンジ国内-利用可能本会員のみ利用可能本会員のみ
海外--ラウンジ・キー本会員のみ
海外旅行保険適応条件自動付帯自動付帯自動付帯
死亡後遺障害2,000万円3,000万円1億円
傷害治療200万円200万円300万円
疾病治療200万円200万円300万円
携行品損害20万円20万円100万円
賠償責任2,000万円3,000万円3,000万円
救援者費用200万円200万円300万円
航空機遅延保険-10万円
(乗継遅延費用2万円、出航遅延費用等2万円、寄託手荷物遅延費用2万円、寄託手荷物紛失費用4万円)
15万円
(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用6万円)
適応条件(家族特約)--自動付帯
死亡後遺障害(家族特約)--2,000万円
傷害治療(家族特約)--200万円
疾病治療(家族特約)--200万円
携行品損害(家族特約)--100万円
賠償責任(家族特約)--1,000万円
救援者費用(家族特約)--200万円
航空機遅延保険(家族特約)--15万円
(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用6万円)
国内旅行保険適応条件利用付帯利用付帯利用付帯
死亡後遺障害1,000万円3,000万円1億円
入院保険金日額5,000円5,000円5,000円
通院保険金日額3,000円3,000円3,000円
手術保険金20万円-5,000万円
航空機遅延保険-10万円
(乗継遅延費用6万円、出航遅延費用等1万円、寄託手荷物遅延費用1万円、寄託手荷物紛失費用2万円)
15万円
(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用6万円)
適応条件(家族特約)--利用付帯
死亡後遺障害(家族特約)--2,000万円
入院保険金日額(家族特約)--5,000円
通院保険金日額(家族特約)--3,000円
手術保険金(家族特約)--5,000万円
航空機遅延保険(家族特約)--15万円
(乗継遅延費用3万円、出航遅延費用等3万円、寄託手荷物遅延費用3万円、寄託手荷物紛失費用6万円)
コンシェルジュサービス--
→24時間365日対応可能のサービスです。レストランやホテルの予約など、無料で請け負ってくれます。条件を使えれば、その条件にあった店を探し出し、予約までしてくれます。

Taste of Premium

ダイニングby招待日和--
→指定のレストランで、所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分のコース料金が無料になります。
国際線手荷物無料宅配--
国際線への出発・帰国時の手荷物を2個まで無料で宅配します。
ヘリクルーズ--
→東京上空でヘリコプターからロマンティックな夜景が見れます。プロポーズに最適。
ゴルフ割引--
→GDO(ゴルフダイジェストオンライン)の優待値引きを受けれます。500円〜1000円。
詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ
公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ

ジャックスカードについて

ジャックス

プロテニスプレイヤー錦織圭選手のCMでお馴染みのジャックスカードついて解説していきます。
錦織圭選手には、活躍して欲しいですね。

この記事ではジャックスカードについて、徹底的に解説して行きます。

ラブリィポイント

貯まったラブリポイントは様々なポイントや商品へ交換可能です。

ラブリィポイント交換
交換先交換レート
(1pt)
ANAマイルANAマイル0.6マイル
JALマイルJALマイル0.5マイル
dポイントdポイント1.0ポイント
au WALLETポイントWalletポイント1.0ポイント
TポイントTポイント0.9ポイント
楽天スーパーポイント楽天スーパーポイント1.0ポイント
GポイントGポイント1.0ポイント
ベルメゾンポイントベルメゾンポイント1.0ポイント
nanacoポイントnanacoポイント1.0ポイント
PontaポイントPontaポイント0.9ポイント

※交換するには、最低1000pt以上からで、500pt単位で交換可能です。

有効期限があるので、期限切れに注意しましょう。

ラブリィ☆アップステージ

名前がダサいのは置いといて、このサービスは利用金額に応じて、翌年のポイント還元率がアップするものとなります。
対象はゴールドとプラチナです。

ラブリィ☆アップステージ
年間利用金額アップ率還元率
ゴールドプラチナ
300万円以上+100%1.0%2.0%
200万円以上+90%0.95%1.95%
150万円以上+80%0.9%1.9%
100万円以上+70%0.85%1.85%
50万円以上+50%0.75%1.75%
50万円未満+0%0.5%1.5%

プラチナはすごいですね。。常時2.0%ですから、かなりお得なカードです。

さらに、ラブリィ☆アップステージプラスというサービスによりJデポももらえます。

ラブリィ☆アップステージプラス
年間利用金額Jデポ還元率
300万円以上1万円分0.33%
200万円以上5千円分0.25%
150万円以上3千円分0.2%
100万円以上2千円分0.2%
50万円以上1千分0.2%

いいサービスですね。 これにより、プラチナは実質のポイント還元率が、最高2.33%になると考えることができます。

笑顔

Taste of Premium

プラチナはマスターカードの優待サービスを受けることができます。
サービス内容は以下の通りです。

他にも優待特典があり、流動的に優待内容が変化します。
必要ない特典ばかりですが、たまに使える特典もあります。

まとめ

プラチナカードが常時1.5%の還元率は素晴らしいと思います。
あまり、メジャーなカードではないので、皆さん知らないと思います。
普通にお勧めするカードですね。

以上


関連記事