評価について

  • 年会費の安さ、ETCの手数料、家族カードの年会費

    年会費の安さについて評価します。

    条件評価
    年会費無料
    1円 〜 2,000円
    2,001円 〜 20,000円
    20,001円 〜 50,000円
    50,001円以上
    初年度無料+1
    ETC年会費・発行手数料無料+1
    家族カード年会費無料
    (本会員が有料の場合のみ)
    +1
  • ポイント還元率の高さ

    ポイント還元率の高さによって評価を決めています。

    ポイント還元率評価
    2.0%
    1.5% 〜 1.99%
    1.2% 〜 1.49%
    1.0% 〜 1.19%
    0.6% 〜 0.99%
    0.3% 〜 0.59%
    0.3%未満
    ポイントなし
  • 国際ブランドの多様性

    国際ブランドの多様性がどれだけあるかを評価しています。
    1つだけしか選べない場合は「2」、2つの場合は「3」、3つの場合は「4」、4つの場合は「5」としています。

    選べる国際ブランドの数評価
    4つ以上
    3つ
    2つ
    1つ

    例えば、楽天カードの場合、選べる国際ブランドは、「マスターカード」「VISA」「JCB」「アメックス」の4つとなるので、「5」としています。

  • 決済機能の多様性

    「waon」「Edy」などの電子マネー機能や、「Applepay」「googlepay」などのスマホ決済機能の数の多さで評価します。

    決済機能の数評価
    5つ以上
    3〜4つ
    1〜2つ
  • 旅行保険

    無料で付帯されている旅行保険の内容について、加算方式で評価します。

    加算条件評価
    海外旅行保険が付帯+1
    国内旅行保険が付帯
    家族特約が付帯
    航空遅延保険が付帯
    適応条件が「自動付帯」
    手厚い補償金額
    傷害・疾病治療がない-1
    旅行保険機能なし

    例えば、エポスカードの場合は、海外旅行保険が自動付帯されているので、「2」となります。

JALカードまとめ

2019年06月03日

JALカードまとめ
  1. - 目次 -
  2. -JALカードの比較表-
  3. 1 JALカードについて
    1. 1.1 JALマイルがたまる
    2. 1.2 JALビジネスクラス・チェックインカウンター
    3. 1.3 コスパは良くない
  4. 2 まとめ

JALカードの比較表

JALカードのおすすめカードをスペック別に、比較しました!
どう違いがあるかをチェックしましょう!

カード名JALカード navi(学生専用)JALカード 普通カードJAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カードJALカード CLUB-Aカード
カードJALカード navi(学生専用)JALカード 普通カードJAL アメリカン・エキスプレス・カード 普通カードJALカード CLUB-Aカード
国際ブランド
カード入会条件

18歳以上〜30歳以下学生専用大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生の方

18歳以上(高校生は除く)

18歳以上本人または配偶者に安定した継続的な収入のある方

18歳以上(高校生は除く)

年会費(税込)初年度無料無料6,600円11,000円
本会員無料2,200円6,600円11,000円
家族カード発行不可1,100円(初年度無料)2,750円
本会員が入会初年度の場合は年会費無料
3,850円
ETCカード無料
※発行手数料1,100円
無料
※発行手数料1,100円
無料無料
※発行手数料1,100円
ポイントポイント名JALマイルJALマイルJALマイルJALマイル
還元率(常時)1.0%0.5%0.5%0.5%

搭乗ボーナス

入会搭乗ボーナス
(※1)
1,000マイル1,000マイル1,000マイル5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス
(※2)
1,000マイル1,000マイル1,000マイル2,000マイル
搭乗ボーナスの加算率
(※3)
+ 10%+ 10%+ 10%+ 25%
決済機能電子マネー

-

-

-

-

スマホ決済

-

空港ラウンジ国内--利用可能-
海外----
海外旅行保険適応条件自動付帯自動付帯自動付帯自動付帯
死亡後遺障害1,000万円1,000万円3,000万円
(自動付帯:1,000万円)
5,000万円
傷害治療50万円-100万円150万円
疾病治療50万円-100万円150万円
携行品損害100万円-100万円100万円
賠償責任2,000万円-2,000万円2,000万円
救援者費用100万円100万円100万円400万円
航空機遅延保険----
国内旅行保険適応条件自動付帯自動付帯自動付帯自動付帯
死亡後遺障害1,000万円1,000万円3,000万円
(自動付帯:1,000万円)
5,000万円
入院保険金日額10,000円-5,000円10,000円
通院保険金日額--2,000円2,000円
手術保険金--20万円40万円
航空機遅延保険----
詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ
公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ
カード名JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-AゴールドカードJALダイナースカードJAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナJALダイナースカード
カードJAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-AゴールドカードJALダイナースカードJAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナJALダイナースカード
国際ブランド
カード入会条件

20歳以上本人に安定した継続的な収入のある方

27歳以上本人に安定した継続的な収入のある方

20歳以上本人に安定した継続的な収入のある方

27歳以上本人に安定した継続的な収入のある方

年会費(税込)初年度20,900円33,000円34,100円33,000円
本会員20,900円33,000円34,100円33,000円
家族カード8,800円9,900円17,050円9,900円
ETCカード無料無料無料無料
ポイントポイント名JALマイルJALマイルJALマイルJALマイル
還元率(常時)1.0%1.0%1.0%1.0%

搭乗ボーナス

入会搭乗ボーナス
(※1)
5,000マイル5,000マイル5,000マイル5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス
(※2)
2,000マイル2,000マイル2,000マイル2,000マイル
搭乗ボーナスの加算率
(※3)
+ 25%+ 25%+ 25%+ 25%
決済機能電子マネー

-

-

-

-

スマホ決済

-

-

空港ラウンジ国内利用可能本会員のみ利用可能本会員のみ利用可能同伴者1名まで無料利用可能本会員のみ
海外-利用可能本会員のみプライオリティパス家族カードでも発行可能利用可能本会員のみ
海外旅行保険適応条件自動付帯自動付帯自動付帯自動付帯
死亡後遺障害5,000万円1億円
(自動付帯:5,000万円)
1億円
(自動付帯:5,000万円)
1億円
(自動付帯:5,000万円)
傷害治療200万円300万円200万円300万円
疾病治療200万円300万円200万円300万円
携行品損害100万円100万円100万円100万円
賠償責任3,000万円1億円3,000万円1億円
救援者費用200万円400万円200万円400万円
航空機遅延保険----
国内旅行保険適応条件自動付帯自動付帯自動付帯自動付帯
死亡後遺障害5,000万円(自動付帯:2,000万円)1億円
(自動付帯:5,000万円)
5,000万円1億円
(自動付帯:5,000万円)
入院保険金日額10,000円10,000円10,000円10,000円
通院保険金日額3,000円3,000円3,000円3,000円
手術保険金40万円40万円40万円40万円
航空機遅延保険----
詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ詳細ページ
公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ公式ページ

JALカードについて

JAL

JALカードは、JALマイルが貯まりやすいカードです。JALをよく使う人にオススメです。

JALカードの良いところと悪いところをまとめてみましたので、チェックしてみて下さいね。

JALマイルがたまる

JALカードはショッピング以外にも、マイルが貯まります。
マイルがたまるアクションは以下の通りです。

ショッピングでは、普通カードとCLUB-Aカードは0.5%の還元率。
naviとゴールド、プラチナは1.0%の還元率です。パッとしない還元率ですね。
むしろ、年会費が10,800円もするCLUB-Aカードが0.5%しかないのは残念です。

普通カードとCLUB-Aカードは、ショッピングマイル・プレミアム(年会費:3,240円/税込)に加入することで、 還元率が1%になりますが、3,240円も取られるのは、辛いですね。

マイルが簡単にたまるのが、入会ボーナスです。
JALカードはいつもキャンペーンをやっており、カードに入会しただけで、マイルがもらえます。キャンペーン内容が良い時を狙って、入会するのもアリですね。

搭乗ボーナスは、2パターンでマイルが貯まります。
1パターン目は入会搭乗ボーナス、毎年初回搭乗ボーナスです。 入会搭乗ボーナスは、カード入会してから1回目の搭乗でボーナスマイルがもらえます。 毎年初回搭乗ボーナスは、年会費を更新してから1回目の搭乗でボーナスマイルがもらえます。 2パターン目は、フライトマイルの加算です。 フライトマイルが10%~25%加算されてもらえます。
ゴールドやプラチナなどにランク上がるほど、ボーナスマイルや加算率も高くなります。

アドオンマイルというサービスがあり、JALグループの特約店で買い物をすると、追加でマイルがもらえます。 ゴールドとプラチナがアドオンマイルが付いています。 有効な使い方としては、航空券を購入することです。 通常の4倍(4%)の還元率になるので、結構お得です。

JALビジネスクラス・チェックインカウンター

これは便利なサービスです。 搭乗する飛行機がエコノミークラスでも、JALビジネスクラス・チェックインカウンターが利用できるサービスです。 対象カードはCLUB-Aカード、ゴールド、プラチナです。 エコノミーのカウンターでは、長い行列ができることが多いので、時間がない時などに、イライラしなくて済みます。

チケットカウンター

コスパは良くない

他のカードと比較して、年会費が高いです。
その割には、ポイント還元率は高くないので、コストパフォーマンスはやや劣るカードです。

まとめ

JALカードは良く飛行機を利用する方向けのカードですね。
陸マイラーは別のカードでJALマイルを貯めたほうが、コスパは良いです。

以上


関連記事