評価について

  • 年会費の安さ、ETCの手数料、家族カードの年会費

    年会費の安さについて評価します。

    条件評価
    年会費無料
    1円 〜 2,000円
    2,001円 〜 20,000円
    20,001円 〜 50,000円
    50,001円以上
    初年度無料+1
    ETC年会費・発行手数料無料+1
    家族カード年会費無料
    (本会員が有料の場合のみ)
    +1
  • ポイント還元率の高さ

    ポイント還元率の高さによって評価を決めています。

    ポイント還元率評価
    2.0%
    1.5% 〜 1.99%
    1.2% 〜 1.49%
    1.0% 〜 1.19%
    0.6% 〜 0.99%
    0.3% 〜 0.59%
    0.3%未満
    ポイントなし
  • 国際ブランドの多様性

    国際ブランドの多様性がどれだけあるかを評価しています。
    1つだけしか選べない場合は「2」、2つの場合は「3」、3つの場合は「4」、4つの場合は「5」としています。

    選べる国際ブランドの数評価
    4つ以上
    3つ
    2つ
    1つ

    例えば、楽天カードの場合、選べる国際ブランドは、「マスターカード」「VISA」「JCB」「アメックス」の4つとなるので、「5」としています。

  • 決済機能の多様性

    「waon」「Edy」などの電子マネー機能や、「Applepay」「googlepay」などのスマホ決済機能の数の多さで評価します。

    決済機能の数評価
    5つ以上
    3〜4つ
    1〜2つ
  • 旅行保険

    無料で付帯されている旅行保険の内容について、加算方式で評価します。

    加算条件評価
    海外旅行保険が付帯+1
    国内旅行保険が付帯
    家族特約が付帯
    航空遅延保険が付帯
    適応条件が「自動付帯」
    手厚い補償金額
    傷害・疾病治療がない-1
    旅行保険機能なし

    例えば、エポスカードの場合は、海外旅行保険が自動付帯されているので、「2」となります。

2019年11月13日

ポイントサイトから申し込もう!

ポイントサイトから申し込もう!
  1. - 目次 -
  2. 1 はじめに
  3. 2 ポイントサイトについて
    1. 2.1 ポイントサイトの仕組み
  4. 3 おすすめのポイントサイト
    1. 3.1 A8セルフバック
    2. 3.2 ハピタス
    3. 3.3 モッピー
  5. 4 ポイントサイトの種類
    1. 4.1 ポイントサイト
    2. 4.2 モニター/アンケートサイト
    3. 4.3 クーポンサイト
    4. 4.4 メンバーサイト
    5. 4.5 本人申し込みサイト

はじめに

クレジットカードを申し込む時に、ポイントサイトを利用していますか??

何それ?とか、思った方は、目からウロコになりますよ。
知っているだけで、かなりお得になります。
この記事では、ポイントサイトを利用したクレジットカードで儲ける方法を、詳しく説明していきます!

ポイントサイトについて

ポイントサイトをご存知ですか??
有名なポイントサイトで言うと、CMをしているハピタスや、LINEポイントなどです。

ポイントサイトは、ポイントサイトに掲載されている商品を買ったり、クレジットカードを申し込むとポイントがもらえるサイトです。

なので、クレジットカードを普通に申し込むのではなく、ポイントサイト経由で申し込むだけでポイントがもらえちゃいます。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトを一言でいうと、アフィリエイトサイトになります。
アフィリエイト報酬で運営を行っています。

<実は>、ポイントサイトに掲載されているサービスなどのほとんどが、広告になります。
<そのシステムについて>、図で表すと以下になります。

ポイントサイト

ポイントサイトを経由してユーザーがサービスの申し込みや利用を行うと、そのサービスの運営会社からポイントサイトへ広告費用が支払われます。
(これをアフィリエイト広告と呼びます。)
そして、ポイントサイトからユーザーへ、その広告費用の一部をポイント還元している仕組みとなっています。

おすすめのポイントサイト3選

ポイント

ポイントサイトは、たくさんありますが、その中でもおすすめのポイントサイトを紹介します。

A8セルフバック

A8

ポイントサイトの中で最もおすすめなのが、A8セルフバックです。
理由は、現金で還元されるためです。
他のポイントサイトでは、独自のポイントになってしまうため、使い勝手が悪いです。

また他ポイントサイトと比べて、A8セルフバックの方が、高額なキャンペーンをやっていることが多く、サービスの種類も多いこともおすすめの理由です。

どのくらい現金がもらえるかと言うと、現在掲載されているサービスの具体例にて説明します。
以下にA8セルフバック(11/14時点)のキャプチャーを添付します。

見本

こちらの赤い枠で囲っているところに、楽天カードが掲載されていますね。
これを読むと、セルフバック報酬が8000円と記載されています。
これが、どういう意味かというと、楽天カードを申し込むと、8000円がもらえるということです。

ただ、A8セルフバック経由で申し込むだけで、8000円ももらえるのは嬉しいですね。
報酬をもらうために、クレジットカードの利用をしないといけないなどの制限もありません。

さらに、以下キャプチャーのように楽天でもキャンペーン実施している場合は、そのボーナスポイントも貰うことができます!

見本

この具体例では、楽天カードを申し込むだけで、合計で8000円と8000Pの楽天ポイントがもらえちゃいます!

A8バナー

ハピタス

ハピタス

ポイントサイトの中でも、CMもやっていて規模が大きいサイトです。
案件数も多く、ハピタス限定のお得なキャンペーンも実施されています!

ハピタスバナー

モッピー

モッピー

ハピタスと同様、こちらも規模が大きくメジャーなポイントサイトです。

モッピーバナー

ポイントサイトの種類

ポイントサイトはいくつかの種類に分けることができます。
ポイントサイトの種類について説明します。

  • ポイントサイト
  • モニター/アンケートサイト
  • クーポンサイト
  • メンバーサイト
  • 本人申し込みサイト

基本的には全て同じ仕組みです。
違いは、ユーザーへの見せ方です。
見せ方の違いについて説明していきます。

ポイントサイト

まずは、一般的なポイントサイトになります。

どれも内容は似ています。
中でも規模が大きいサイトを選ぶと良いでしょう。
規模が大きい方が、広告主とタイアップしてお得なキャンペーンを実施してることが多いので、おすすめです。

モニター/アンケートサイト

モニターサイトの特徴は、ユーザーへモニターとしての仕事依頼として、サービスが掲載されています。
実際は、一般のポイントサイトとシステムは同じで、見せ方が異なるだけです。

見せ方が、仕事感覚なだけです。
あまりおすすめしません。。

クーポンサイト

お店側が割引クーポンをフックにユーザーを集めています。
ポイントサイトと異なるのは、ポイントではなく、割引にしているところです。

たまに、すごいお得なクーポンもあったりするので、おすすめです!

メンバーサイト

既存のプラットフォームを利用した会員限定のポイントサイトです。
クレジットカードの会員やLINEユーザー限定のポイントサイトになります。

ネット通販で購入する際に、このサイトを経由するだけで、ポイントがたまります。
ファミマでTカードをかざす感覚と似ています。
めんどくさいですけど、コツコツポイントがたまります。

本人申し込みサイト

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)での自己アフィリエイトになります。
この場合は、成果報酬としての扱いになるため、現金で戻ってくるのが嬉しいです。
正直、一番おすすめです。
特にA8セルフバックがメジャーでおすすめです。

ポイントサイトの多くは、広告主とポイントサイトの間にASPが商流として挟まっています。
なので、ASPが広告費のマージンを搾取しているので、その分、ポイント還元分が目減りします。
本人申し込みの場合は、ASP自体がポイントサイトとなるため、ポイント還元も高く設定できます。

関連記事